スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
なんとなく
2007年1月22日 まさかこんな状況になっているとは思いもしなかった。大学4年しかも卒業間近のこの頃を、、、 この一年は、本当に様々なことを考えてきた。これまでの2年とは正反対のように。 超マイペースなオレ。 追い詰められてから初めて動き出すオレ。 今まさにこの時が来た。 しかし今回は、しばらくこの時のために、用意してきた。だから、割と大丈夫なはずだ。 今まさに、人生の岐路に立たされている気がする。 それは、今までに挫折したこと。ないたこと。それを糧に生きていこうと思う。昔から、人とはどこか違っていたオレ。それを気にしなかったオレ。むしろ誇らしかったオレ。いざこの状態で社会に出て行こうとすると、人とのズレが障害となってオレの希望を聞こうとしない。まるで四面楚歌。 この数年で得た精神のコントロール方が役に立つ。超オプティミスティックさ。ピンチはチャンスだ。 最近やっと、自分というものが見えてきた気がする。それを口に出すことはとても困難である。そして、たとえ説明しろと言われても拒否し続けるオレだろう。結局何を言わんとしているかと言えば、やっぱりやめておこう。
日記 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://takahiro1608.jugem.jp/trackback/4
<< NEW | TOP | OLD>>